さとみデンタルクリニック

ご予約・お問合せ
088-802-8211

医師紹介

Doctor

GREETINGごあいさつ

さとみデンタルクリニック
院長 里見 美佐

治療に携わったすべての患者様が、
いつまでも健康でいられるように

みなさん、こんにちは。院長の里見 美佐と申します。
このたび地元高知に戻り、開業する運びとなりました。
高知県は日本全国でも高齢化の進んだ県であり、さらなる人口減少、ますます高齢化が進む一方です。日本は欧米に比較し、健康寿命と平均寿命の差が大きい国です。その原因の一つに口腔内環境が大きく関わっていると考えます。35歳以上の8割が歯周病に罹患しているといわれています。歯を失う大きな原因が歯周病なのです。

私は2015年に歯周病専門医を取得し、当院では歯周病治療を中心にお口全体を総合的に診させていただき、保険外治療も含めて患者様にあった最適な治療方法をお勧めし、永続性のある治療を目指します。治療に携わったすべての患者様にいつまでも快適で健康でいられること、少しでも健康寿命と平均寿命の差を縮めることに日々精進し、社会貢献に努めさせていただきます。また、最先端の医療を提供するために常に治療レベルの向上を目指していきます。

当院にお越しの際には治療に対してのご意見・ご要望を遠慮なくおっしゃってください。あなたのお口のお悩みを解決するだけでなく、高い満足を提供します。
皆様のご来院を心よりお待ちしております。

さとみデンタルクリニック
院長 里見 美佐
歯科医師、日本歯周病学会認定専門医、
日本臨床歯周病学会認定医、
日本臨床歯周病学会歯周インプラント認定医

学歴

1988年3月 高知市立一ツ橋小学校卒業
1988年4月 土佐中学校入学
1994年3月 土佐高等学校卒業
1994年4月 東京歯科大学入学
2000年3月 東京歯科大学卒業
2000年4月 歯科医師国家試験合格 
歯科医師免許取得
2001年3月 東京歯科大学歯周療法学講座臨床研修医修了
2007年3月 日本臨床歯周病学会認定医取得
2014年9月 日本臨床歯周病学会歯周インプラント認定医取得
2015年9月 日本歯周病学会認定歯周病専門医取得

職歴

2000年4月 東京歯科大学歯周療法学講座入局
2002年3月 東京歯科大学歯周療法学講座退局
2003年2月 医療法人嗃矢会二階堂歯科医院(東京都中央区日本橋)入社
2009年3月 医療法人嗃矢会 二階堂歯科医院退社
2009年4月 医療法人日坂会秋葉原UDX歯科クリニック(東京都千代田区)入社
2010年9月 医療法人日坂会秋葉原UDX歯科クリニック退社
2010年10月 医療法人浩昭会PCP丸の内デンタルクリニック(東京都千代田区)入社
2016年9月 医療法人浩昭会PCP丸の内デンタルクリニック退社
2016年10月 医療法人浩昭会PCP丸の内デンタルクリニック非常勤勤務

PROFILE生い立ち

幼少時代

4歳から友人の影響でピアノを始め、カタカナをピアノの先生に教わるほどでした。
みかづき幼稚園に入園、おてんばでやんちゃ、だけど病弱な子供でした。高知市立一ツ橋小学校に入学、小学校時代は、ピアノに知能教室、絵画教室にお習い事満載でした。小学校1年生で初めてピアノのコンクールに出場、小学校5年生まで毎年のように出場していました。ピアノの練習、友達と遊ぶ暇もなく毎日練習、練習、練習、苦痛で仕方なかったです。その甲斐もあり、小学校5年生の時、ピティナヤングピアニストコンペティション小学5,6年の部で全国4位という成績を収めました。
(http://www.piano.or.jp/compe/result/archive/1986.html)

中学・高校時代

運よく土佐中学校への合格を勝ち取り、再びピアノ生活復活。勉強とピアノの両立は結構大変でした。
中学1年生の時、ピティナヤングピアニストコンペティション中学1,2年の部で全国1位、(http://www.piano.or.jp/compe/result/archive/1988.html)、副賞で高校1年生の時、アメリカユタ州で行われた国際コンクールのエキシビジョンコンサートに出演させていただき、素晴らしい世界を見させていただきました。高校2年生の時には音楽家の登竜門といわれている下八川音楽コンクールで下八川奨励賞を受賞、これを機に幼少時代からの医師になる夢を捨てきれず、ピアノをやめました。

大学時代

祖父、叔父、父の出身でもある東京歯科大学に進学。大学時代は本当によく学び、よく遊び、よく飲み、楽しく過ごしました。大学ではやはり大好きな音楽は捨てきれず合唱部に所属し、部活では上下関係の厳しさを教わりました。

勤務医時代

卒業して間もなく、師匠である二階堂雅彦先生に出会ったことが私の人生を大きく変えました。二階堂先生はアメリカのタフツ大学の歯周病科に留学しアメリカの歯周病専門医で日本の歯周病界の権威でいらっしゃいます。そこで約6年修行を積みました。科学的根拠に基づいた治療の概念を徹底的に教えていただき、今でも実践しております。常に学ぶ、学び続ける、ということも教えていただきました。1年に1回は必ず海外に勉強に行くことにしています。全国各地にたくさんの仲間ができ、ずいぶん支えられています。最先端の医療を目指し、今後も継続していく予定です。

勉強も大切ですが、趣味も大切です。お酒好きが高じてワイン学校にも通い、ワインを通じてたくさんの素敵な仲間ができました。2010年にはワインエキスパートの資格を取得しました。人と人のつながりは本当に素晴らしいことであり、財産だと思っています。

2010年10月より千代田区丸の内のPCP丸の内デンタルクリニックで副院長として勤務、今後は非常勤として月2~3回ペースで診療をしていく予定です。

今後ともよろしくお願いいたします。